北海道キャンピングカーフェスティバル2018

つい先日、新年明けましておめでとうございます!…なんて言っていたのに、あっという間に3月も終わりですね。
1年が過ぎるのが、年々早くなっているような・・・。
淡々と毎日を過ごすより、日々のちょっとした時間にキャンピングカーに乗って、毎日を楽しんでみませんか?^^

今週末はアクセスサッポロにて展示会が開催されます。

今回の出展車両、まずは『ズー』

knews-1108o1 knews-1108o2

対面式ダイネットとクローゼット収納、リヤ常設2段ベッドを兼ね備えたレイアウトに刷新。
収納スペースとしてクローゼットと、リヤ2段ベッドの下に大容量の引き出し収納を備えました。
収納スペースはキチンと確保しつつも、大人数での車中泊を可能にしました。

つづいては『ディーディー』

20150306knews05 20150306knews06_R

ダブルデルスタイルという独自の架装はバンコンではありえないその広さに加え、安全性においてもその効果は絶大。
サイドのボディー補強、ピラーは一切切らずにワイド化。ルーフはオリジナルハイルーフ『クイーンハット』。
室内高2100mm強、室内幅最大1800mm強。その驚異的な広さに加え、
職人が作り出す木工家具をふんだんに使用し、車内とは思わせない室内空間を演出。
今までのバンコンの概念を覆すそのスタイルと広さを実感してください。

そして『ジェントリーロングトレイン』

 

シンプルなキッチンにコの字型のソファベッドを組み合わせた、使う方を選ばないレイアウト。
ワゴンGLのベースに、オリジナルルーフ「ジェントリー」を架装し、室内高はゆったりの170cmを確保。
全長は5m以下なので、小さめのサイズをお探しの方におすすめの1台です。

■開催日時:平成30年3月31日(土)~4月1日(日)
■開催場所:アクセスサッポロ
■入場料:大人(高校生以上)…1,000円

沢山の方のご来場、心よりお待ちしております!

ページトップへ
ページトップへ