カトーモーターのこだわり 家具へのこだわり

家具は住まいの中でも一番身近で大切な役割を担っています。 祖父母や父母が大切に使い続けてきた、そういった価値観・重厚さを持ったものから、最近は手軽に買える安くて機能を優先したものまで様々な種類の家具があります。 しかし、私たちは考えます。一生の間にそういくつもの品物と巡り会えるわけではないのだから、若干高価でも思い入れのあるモノと付き合っていきたいと。
キャンピングカーも車によってはマンションや家一軒と同じくらいの価格のものまであります。安い買い物ではなく、当然その中で過ごす時間も短くはないと思います。カトーモーターは、キャンピングカーも家同様と考え、手間を惜しまず家具と内装にこだわりを持ってキャンピングカー作りをしています。それは私たちが使って頂ける方々と共有できる大きな喜びだからです。

手作り家具

カトーモーターは、キャンピングカーも家と同様に考え、手間を惜しまず、1つ1つ家具に心を込めてキャンピングカーを作っています。それは私達が使って頂ける方々と共有できる大きな喜びとなっています。

キャンピングカーの家具は、普通の家具と比べると作るのが難しい部分もあります。 車内は凹凸や傾斜、突起物もあります。
又車の中は高温にもなります。

そして何よりの違いは「動く」ということです。 その中で狂いが少なく、キシミ音などが出ない造りを要求されます。

軽くて体にも優しく、湿気に強い桐材を多く、引き出しや芯材に使ったり、硬くて丈夫なナラ無垢材を痛みやすい部分に使ったり、なるべく均一材料を確保し、数多くの種類の中から、その特性を生かし、選び使っております。

そして良い木目をどう生かすか。是非お客様の目と肌で直に木の温もりを感じて頂きたいと考えています。

カトーモーターのこだわり

タイヤハウスの断熱構造
普段は見えない所ですか、更なる断熱・防音効果を上げるため、1台1台ハンドメイドで行っている加工です。
断熱へのこだわり
カトーモーターと言えば「断熱」
業界トップクラスを維持し続ける、オリジナルの断熱技術です。
自社一貫生産へのこだわり
20年経ってもくたびれないキャンピングカー製作を目指して…純国産のキャンピングカー製作を行っております。
家具へのこだわり
四半世紀以上、家具製作に携わってきた職人達がカトーモーターのキャンピングカーを製作しています。
窓枠・窓際(無垢材)へのこだわり
どうしても外気の影響を受けやすい、窓周りの断熱加工のこだわりのご紹介です。
木材へのこだわり
木目調ではなく、天然木を使用した車内づくり。カトーモーターの家具は高級家具に使用される突板を使用して作られています。
シックハウス症候群防止へのこだわり
見た目の豪華さだけではありません。長く使うための安全性も考慮しています。
仮家具確認作業について
お客様が納得の1台をお届けするために、完成前に行う確認作業のご紹介です。
キャンピングカー ボディー下回りへのこだわり理由
長くキャンピングカーにお乗りいただきたいから…見えない所にも心を込めたくなる、弊社のこだわりです。
冷蔵庫“排熱ファン”へのこだわり
冷蔵庫の冷却効率の向上、バッテリー消費を抑える弊社オリジナルの装備です。
ボーノ(ボノボーヤ)のボディ構造へのこだわり
外観だけでは分かりづらい、ボディ剛性、安全性を高めた制作方法のご紹介です。
人づくりへのこだわり:スタッフプロフィール
お客様のキャンピングカーに携わる弊社スタッフの紹介ページです。
ページトップへ
ページトップへ