キャンピングカーへのこだわり

キャンピングカー カトーモーター トップ > キャンピングカーへのこだわり > 車両・製品・安全確認および試験 > ハイエース漏水テスト

  • キャンピングカーとは何?
  • Kのこだわり
  • 車両・製品・安全確認および試験
  • アフターサービス及びメンテナンス
  • トラブルQ&A

ハイエース漏水テスト

簡単なテストですが全車納車前の最終テストです。
単純な作業ミスを防ぎ、点検 確認をするために必要不可欠のテストです。

平成21年 11月20日 天候 曇り 気温 -
目的 ドアのウェザーストリップのはめ方、内装生地の巻き込み量や巻き込み方配線カバーのはまり具合などにより、水漏れが起きないかのテスト。
その他ベンチレーターや窓などの部分も含め弊社では全車3時間の漏水テストを行っています。
テスト車 カトーモーター オークサイドRS ベース車 200系ハイエススーパーロング特装 ベンチレーターなし
測定器など 水道水を使用
納車前、チェック項目での全車テスト

内容

ドア周りを中心にシャワーノズルにて水をかけます。
又、ルーフベンチレーターなどの車輌に、穴を開けた箇所がある場合はそこも重点的に水をかけます。
テスト中は水かけにむらが無いように微調整をして
均一に水をかけます。

水かけをしてすぐと30分後、1時間後、3時間後に

車輌に入り漏水箇所が無いかの確認をします。
水かけは3時間実施します。

結果

全車3時間の漏水テスト*ドア周り、リヤゲート、配線カバー、窓周りからの漏水はありません。
試験結果傾向リヤのウェザーストリップからの水漏れ、リヤの配線カバーがきっちり入っていなくて、水もれがある場合があるので重点的に注意しています。
又、ルーフ上げの場合コーキングのピンホールなどによる水漏れの確認をします。

ページトップへ