お客様からの嬉しいお便り・お言葉・ご相談

2013年5月30日
福島県:Kさま 車種:ボーノ 納車:平成25年4月

今日は、大変お世話になりました。ナビの自宅設定までしていただき感激です。 自宅には16時に無事到着しました。
さっそく、キャンピンカーを眺めながら祝杯をあげています。

6月の集いで皆様と会えることを楽しみにしています。これからもよろしくお願いします。

明日から試運転をかねて小旅行に出かける予定です。天候に恵まれ、渋滞にはまらないことを願っています。近況報告まで!

K様

先日はありがとうございました!
慣れない作業で大変だったと思いますが、ナンバーも無事についたようで良かったです。

小旅行いいですね。これから新緑もきれいな季節になってきますので、 のんびり景色を眺めながら、リフレッシュしてきてくださいね。
使い方など何かわからない点などありましたら、いつでも連絡ください。

これからが長いお付き合いになりますので、ボーノともども どうぞよろしくお願いします!
まずはオーナーズミーティングで楽しい時間を過ごしましょうね。

PS あかべこステッカーを貼ったボーノ。楽しみにしています。

by カトーモーター:フルブ

2013年5月27日
北海道:Tさま 車種:ロングトレイン 買取:平成25年3月

前略
この度は色々とありがとうございました。
今年はまだまだ空気が冷たく寒い日が続き、帯広はGWに雪と、 本当に今年の春は寒いです。
函館、五稜郭の桜もこれからのようです。

我が家からキャンピングカーが消えたことは、私にはとても寂しい ことで、まだ受け入れられずに・・「いつでも気が向けば出かけられる」 思いが抜けないのです。

お父さんの気持ちの不安さを受け止めてやれず、口には出さねど・・
「何でこんなに行動力が減ってきてるんだよーっ」って思ってた!!

視力が落ちてるなんて、言ってくれないから!
この1〜2年は小さいクルマを運転していても「何か変だな?運転の仕方が おかしいな?」位なんだけど「遠出をしよう!」と言うと渋って動かなく なって、2年位かな?

だから、私は日に日にキャンピングカーへの思いが大きくなってきて、 お父さんの「何にも感じない」の言葉を聞くと、その言葉が本当かどうか 分からないけど、イライラしてくる。

私は、ヒマな時間を見つけてはウォーキングをし、キャンピングカーを見ては 何とも言えない寂しさを覚え・・・しばらくは・・というより日が経つにつれ 思いが大きくなってきて・・・!!

駐車場がえらく大きく見えてます。
私は忘れるまで、もうしばらくはかかりそう!
本当に便利だったものね・・

老いてあちこちに変化がおき、日常生活に不便さを感じていくのが、遅いか早いかですね。
私は、主人とともにいつまでも元気で楽しい人生を送って行けると思っていたから・・
まさか!70歳になったとたんに、こんなにも早く受け入れなければならない不便さを 味わうなんてね!

しばらくキャンピングカーのあった駐車場に行く元気が私には無いと思う。
だって、私一人で運転するからもう少し置いておこうよって言ったのに・・
お父さんは「いいよ」って言ってくれなかった。
今年は昇段試験もないし、少し時間にゆとりがあると思っていた。
今後は、鉄道やバスで自分一人でも出かけることにします。
お父さんを待ってると、どこへも行けそうにないもの。

何年経っても、どんな状況で出かけた時でも、忘れないで会ってくださいね。
今年の札幌の展示会は、私もお父さんも用事があって会えなかったのが、残念でした。

元気でいれば、また会えますね。
Tを忘れずにいて下さいね。
いろいろありがとうございました。

T様へ
お手紙ありがとうございました。
3月にお車を引き取りに伺ったとき、バックミラーから 奥様が涙を流されているのを見て、ああ・・ウチのキャンピングカーは 可愛がって頂けたんだな・・と嬉しくなりました。
ビルダー冥利に尽きます・・感謝いたします。

T様とは、かれこれ20年近いお付き合いですから・・
今後も、末永くお付き合い下さい。

クルマを手放しても人と人とのご縁というものは、 切れないものだと、自分は思います。

これからも、北海道へ行く際にはご連絡しますね。
よろしくお願い致します。

by カトーモーター:ヤスコドン

2013年4月11日
富山県:Mさま 車種:ロングトレイン 納車:平成24年1月

こんにちは!
毎週、毎週キャンピングカーの展示会、お疲れ様です。
私たちは、土曜日から今日月曜日まで永年の念願だった。
富士山山麓の散策に行ってきました。
土曜日の午後からの出発でしたが、長野県の諏訪湖サービスエリアで 併設のお風呂に入り一泊目。
日曜日は、山中湖を中心に周辺を散策し露天風呂に入り富士山を満喫しました。
幸い天候にも恵まれ、ご覧の様な素敵な富士山を眺める事が出来ました。
夕方には色々思い出のある静岡県浜松市の浜名湖で鰻料理に舌鼓。二泊目を過ごしました。
真冬のキャンピングカーでの宿泊は、初めてと言って良い経験で少し不安でしたが両日とも特に諏訪湖の氷点下の夜も、カトモキャンピングカーのお陰で暖かく過ごす事が出来ました。
妻と「今度は何処に行こうか?」と既に相談している状態で、キャンピングカーライフを楽しんでいます。
お勧めの所が在りましたら、アドバイスお願いします。

こんにちは。
お世話になります。
この時期は、毎週のように展示会があるので、各地のオーナー様にお逢い出来る良い機会にもなります。
皆様のお元気そうな姿を拝見すると、元気をもらいます。

ご夫婦お二人+ワンちゃんでの富士山旅行、とても羨ましいです。
とても綺麗に富士山が写っていて、さぞや雄大な景色だったんだろうな〜と感じます。
山中湖の周辺には、良い温泉が沢山ありますよね♪
私も、ゆっくり露天風呂に浸かりたいな〜♪
うなぎ料理も堪能されたんですね。
ますます、羨ましい限りです。

早速、「雪国断熱」の効果を体感され、「暖かく過ごす事が出来ました」とお褒めの言葉を頂き、ありがとうございます。
弊社が、長年チカラを入れて製作している事なので、褒め言葉を頂くとスタッフ一同、とても嬉しく思います。

新潟もまだまだ寒い日が続いています。
道路脇には、まだ残雪がありますが・・一晩に降る雪の量は大分少なくなり・・今年の峠は越えた感じがします。
とは言え・・私は朝、息子の愛犬たろに「起きて!」と吼えられて仕方なく布団から抜け出す・・という日々が続いています・・

新潟でお勧めの場所というと・・クルマで1時間位の所に「カーブドッチ」というワイナリーがあるのですが、そこのお風呂に行くのが最近の楽しみです♪
ワイナリーだけあって、とてもお洒落な雰囲気の施設です。
もちろん、ワインも販売しています。
是非、新潟(カトーモーター)にお越しの際は、行ってみて下さい。

これからもご夫婦+ワンちゃんで、楽しいキャンピングカーライフをエンジョイして下さい。

by カトーモーター:ヤスコドン

2013年4月4日
静岡県:Tさま 車種:DD 納車:平成24年7月

 おはようございます。静岡から横浜へ移り住んだTです。三歩進んで一歩下がるスピードで暖かくなって来ています。皆様お変わりありませんか?

 先日、過ぎていく冬を振り返ろうと一泊二日で日光へ行って来ました。タイヤがノーマルなので事前に気象情報や道路情報などをチェックし(チェーンは4輪分積んでます)、14時頃横浜の自宅を出発、東京、埼玉、栃木県と平日を慌ただしく行き来する人や我先にと割り込みを繰り返す車、人が作り上げたんだとつくづく関心する高層ビルや田園風景を車窓に一般道をポックリポックリと北上します。車内ではカレーの話に花が咲き、急遽CoCo壱へ寄り道。車中泊場所はラーメンで有名な佐野SAに決めていたので栃木ICから東北道に入りすぐに佐野SAに着きました。DDかまぼこちゃんの冷蔵庫から冷えたビールを颯爽と取り出します。冷蔵庫は家で作った袋入りの氷で冷やして電源は補助的に使っています。車で飲むビールは非日常的で非常に美味しく感じます。外気は5℃でも優れた断熱と頑張ったエンジンの余熱で車内はポカポカ。寝る直前にFFヒーターを入れました。

 起床して洗面、着替え、恒例の車内掃除を終えてSAの食堂へ。レストランの950円バイキングにも惹かれましたが、ここは初志貫徹で朝ラーを堪能。ここから最初の目的地日光東照宮までは一時間程です。朝からご機嫌のかまぼこちゃんはバンバン走ります。でも最近、10時間走っても13V位までしか電圧が上がらないのが気になります。 御朱印集めが趣味の自分は日光東照宮は二回目、初めてのカミさんは豪華絢爛な作りに感激していました。ただ、拝観料が千円と高く、至る所でお守りやら土産物を売り、なぜかスカイツリーもたくさん、宮司さんの説明の中でもお守りを勧めるなど商売っ気満載。それが嫌で前回は中に入りませんでした。 いろは坂をエッチラオッチラ登り、華厳の滝、竜頭の滝、湯滝、半分凍った湯の湖ではこの時期ならではの氷とコラボした素晴らしい景色に感動しました。カミさんからは「来て良かった」の嬉しい一言を頂戴して帰路につきました。燃費6.5、走行距離450km

 DDかまぼこがいる生活を満喫しています。日々が楽しくて楽しくて仕方ありません。夏には新しい家族も増える予定です。来週徳島に行くので大阪キャンピングカーショーに顔を出したいと思っています。

T様

新潟でも、早春の訪れを感じています。 おかげさまで、忙しい日々をカトーモーターは送らせて頂いています。

横浜での暮らしは如何ですか? 自分の感覚ですと、横浜は“大都会”というイメージです。 ランドマークタワーは、天候によっては上階に雲がかかりますよね。 “東京圏”に行って高層ビルを見上げると、改めて「スゴイな〜」と思います。

佐野は、最近はアウトレットモールのイメージが強い街になりましたね。 佐野ラーメンは自分は“鶏がら”の醤油味で中太麺が好きです。 那須で仕事をしていた時期があって、高速で良く食べに行きました。 CoCo壱は、自分も良く行きます。 メンチカツカレーが定番で、3〜4辛の普通盛とツナサラダをオーダーします。 “真っ赤な”福神漬けがどうにも苦手な自分は、CoCo壱の福神漬けが好きで、瓶に入っている半分くらいは食べてしまいます。 “雪国断熱”を実感して頂き、ありがとうございます。 ポカポカと暖かい室内でのビールは格別と思います。

充電についてですが、ディープサイクルバッテリーの“乗り出し”時の電圧は12.5〜12.8Vが一般的です。 また、外部充電時やソーラー充電時(快晴)は一時的に13Vを越えることもあります。 ですので、正常値の範囲内だと思います。 ディープサイクルバッテリーの特性として、11V以下に落ちる放電を繰返すと寿命が短くなります。ですので、性能を維持するためには使用後はなるべく早く充電する必要があります。 とはいっても、「使ったら、充電する」を繰り返して頂ければ、余り神経質になる必要はありません。

カトモのDDを“かまぼこ”と表現して頂いているところに、T様の愛着を感じます。 納車からもうすぐ1年・・婚約者を伴ってDDをお引取りに来られたのは、T様がカトモ史上初です。昨年末にめでたくご結婚され、なんと!!夏にはパパになられると聞き、スタッフ一同嬉しく思います。

キャンピングカーを含めたアウトドアレジャーは、お子様の情操教育にとっても良いそうです。 今後も“DDかまぼこ”にT様、奥様、お子様で乗って頂き、北へ南へ・・西へ東へと、沢山の旅をして頂きたいと思っております。 また、旅のご報告をいただける事を願っています。

by カトーモーター営業:ジョニー

2013年3月8日
愛媛県 S様 車種:フォーシーズンスポーツ 納車:平成21年11月

おはようございます。そしてご無沙汰しております。愛媛のSです。
今朝、いつものようにカトモのHPを拝見していたら、フォーシーズンに興味のある方の投稿を拝見し、メールさせていただきました。
フォーシーズンスポーツに限らず、カトモのキャンピングカーは豪雪(言い過ぎ?)で生まれたキャンピングカーだけあって本当に断熱に優れています。3シーズンほど冬を経験しましたが、未だに結露を被ったことはありません。(本当に素晴らしい)
プラドベースの私の車は、ストレス無く高速を走ります。バンクの広さも秀逸でシングルの敷布団が2枚余裕で敷けます。
唯一、不満とまでは言いませんが、ボンネットを持ったシリーズの欠点かも知れませんが、居室が狭いのと、荷物を収納するスペースが少ないです。また、後ろ出入りは時に駐車場で後ろにぴったり付かれた時に困ります。
ただ、私どものように2人で使うと割り切るなら不満も満足に吸収される良い車だと思います。
残念なのは、未だにフォーシーズンスポーツにお乗りの方とすれ違った事が無いことです。どこかにいらっしゃるオーナーの皆様、よろしくおねがいします。

カトモのスタッフさま
是非とも、フォーシーズンスポーツの良いところをご紹介してあげて下さい。

p.s. ノジ様
サブバッテリー交換の際、お世話になりました。
あれ以来、ローバッテリーにはなっておりませんのでやはりバッテリーの老朽化が原因だったのだと思います。(ただもう少しバッテリー容量があればとも思います。)

Sさま こんにちは、お世話になります。
フォーシーズンスポーツをオーナー様という立場からお褒め頂き、ありがとうございます。
フォーシーズンスポーツは、自分も納車や引取りの際に何度も乗車した経験がありますが、「高速をストレス無く走ります」というS様の感想には、自分も同感です。

手前味噌ですが、自分も走りの面で不満を感じたことはありません。
目的地までは、普通の乗用車感覚で5人がラクラク乗車出来ます。
ベース車の純正シートがそのまま生かせるので、乗り心地も良いですし、チャイルドシートの設置もカンタンです♪
バンクベッドが広いのも特徴です。
2200×1900というキングサイズ♪大人3人でゆったりお休みになれます。
お二人でご使用なら、尚更余裕があります。

コンパクトで使い易いキッチン。クローゼットは、シャワールームやトイレルームなど、多目的に使えます。
収納スペースは、確かに少ないかもしれませんが、工夫して空間を無駄なく利用することでカバーしています。

お問い合わせ件数も多く、弊社のラインナップの中で、常にベスト5に入ります。
ただ、フォーシーズンスポーツは、ベース車がどうしても高価になってしまう分、販売台数の多いモデルではありません。年間数台というご注文に応じています。
そんな中で、大型SUVの人気が落ち着き、以前よりは手頃な価格で中古車のランクルが多く出回るようになり、増えているのが、“中古ランクル”をベースにしたフォーシーズンスポーツのご注文です。
価格も新車よりはずっと低く抑えられますし、外装シェル、内装、家具は新品ですから長く乗れると思います♪

フォーシーズンスポーツは、ランクルのパワフルなエンジン、元々頑強な足回りにエアサスペンションをプラスして、安定性のあるドライブが楽しめ、そしてS様の言われる、「すれ違うことが無い」という希少性を合わせ持つ、稀有なキャンピングカーだと自負します♪
これからも沢山の方々に乗って頂きたい、キャンピングカーです♪

by カトーモーター営業:ジョニー

ページトップへ
ページトップへ